モグワンドッグフード成分原材料

モグワンドッグフードの成分・原材料と安全性について

 

 

モグワン成分・原材料【目次】

 

モグワンドッグフードの成分・原材料と安全性について調査してまとめてみました。

 

モグワンドッグフードの原材料

 

肉類 チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%)
脂質 サーモンオイル2%、ココナッツオイル
野菜・果物 サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ
ハーブ類 アルファルファ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ
その他 ビール酵母、ミネラル類(硫酸第一水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(U)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

 

 

モグワンドッグフードの成分

 

 

粗タンパク質 28%
脂質 12%
粗灰分 8%
粗繊維 3%
水分 8%
オメガ6脂肪酸 1.63%
オメガ3脂肪酸 1.29%
グルコサミン) 180mg/kg
コンドロイチン 125mg/kg
リン 1.27%
マグネシウム 0.17%
ナトリウム 0.3%
カルシウム 1.65%
カリウム 1%

 

モグワンドッグフードの安全性

 

モグワン原産国イギリスは、日本と違ってペットフードへの安全基準が非常に高いです。

 

FEDIAF(ヨーロッパペットフード工業会連合)がペットフード規制をしている中で作られているモグワンは公式サイトでも品質の保証をしており、一定の安全性は守られています。

 

モグワンは先進国のペットフード規制を守って作られたドッグフードだけあり、日本の粗悪なフードよりも安全と言えます。

 

 

どういった点が粗悪なフードと違うのか?と言えば

 

「人工添加物不使用」

 

この部分です。

 

最近でこそ無添加表記の国産フードも増えてきましたが、海外では以前から無添加で作られていたようで日本とのドッグフードへの安全意識の違いを感じます。

 

page top